悪因縁消滅の意味

願意とは、神社仏閣に参拝する際のお願い事のことを指します。

このページでは、悪因縁消滅の意味についてまとめております。

また、下記リンクにて違う願意をご覧になることが出来ますので、ご自身にあったものをお選びいただければと思います。

悪因縁消滅
悪因縁消滅
読み方
あくいんねんしょうめつ
種別
良縁
意味
霊障や障害の原因となる悪因縁を断ち切るよう祈ります

お客様の声

京都府/女性/35歳/安井金比羅宮

霊障がずっと消えずに、困っていました。神社にはよく参拝に行っていましたが、効果は薄いようで、一時的に霊障は消えても、またすぐに戻ってきてしまいました。「安井金比羅宮」の噂を聞き、少し遠いですが行ってみました。お願い事をして、石を潜りました。しばらくして霊障は消えました。また戻ってくるかと少し不安でしたが、今でも霊障はありません。本当に効果があったんだと、すごく感謝しています。

京都府/女性/46歳/安井金比羅宮

フリーランスで条件の悪いクライアントに苦しめられており、人間関係もあるので断れずにいつもストレスを感じていました。
なんとか縁を切りたいけど勇気も出ず、いいきっかけはないか悩んで、縁切りをお願いするためにお参りに行くことに。
なんとお参りをした半月後にクライアントから連絡が来て「たいへん申し訳ないけど…」と仕事を切られました。
たいへん驚き、感謝しています。

京都府/男性/40歳/安井金比羅宮

京都の安井金比羅宮にて縁切りをお願いいたしました。当時、京都の老舗京扇子メーカーに勤めていたのですが、超ワンマン社長によるパワハラ・モラハラによる被害が凄く、私自身、胃潰瘍を患ったりしました。子供の頃から他人を妬んだり、恨んだりしたこと無かったのですが、精神的にも不安定になり、願掛けの意味も込めて安井金比羅宮にてお願いしたところ、半年程たったころ急な心筋梗塞で亡くなりました。夜中に一人苦しんで亡くなったらしく、朝、起きてきない社長を奥様が起こしに行ったところもう既に亡くなっていたそうです。ものすごく怖くなりましたが、全力のガッツポーズもしました笑

京都府/女性/33歳/安井金比羅宮

同じ職場に勤めていた先輩に無視をされていて、仕事がしにくい時期がありました。
その人は自分の気が合わない人や気に食わない人には口をきかない人でしたが、
相談した上司には人間関係を含めてお給料をもらっているんだからと言われたり、
他の同僚に相談しても私の勘違いじゃないかと言われたりして、解決の糸口が見つかりませんでした。
その人に不幸になって欲しいわけではなかったのですが、なんとかして彼女と距離を取れないかワラをもつかむ思いで
安井金比羅宮へお参りし、「どうぞ彼女と離れて仕事ができますように」とお願いしたところ、
彼女が妊娠をしたため、一緒に仕事をする時間が減りました。

代理参拝のご依頼はこちら

代参本舗では、お客様にあったプランをいくつか用意しております。下記ページよりご確認ください。

料金ページへ