事業発展の意味

願意とは、神社仏閣に参拝する際のお願い事のことを指します。

このページでは、事業発展の意味についてまとめております。

また、下記リンクにて違う願意をご覧になることが出来ますので、ご自身にあったものをお選びいただければと思います。

事業発展
事業発展
読み方
じぎょうはってん
種別
仕事・商売
意味
事業が発展するよう祈願します

お客様の声

宮城県/男性/30歳/春日町神社

僕は30歳でフリーランスとして活動している者です。

やはりフリーランスとして活動するには、「財運」と「事業」に関してすべて上向きである必要があります。

そこで近所の春日町神社にお参りをしたことがあります。

この神社は基本的には学業にかんしてご利益があるそうなのですが、他の財運や事業に関しても有効だそうです。

現にお参りをしてから、財運が少し良くなり、事業はどんどん発展しているので、本当に感謝しております。

山口県/男性/50歳/功山寺

明治維新の際、高杉晋作が決起したことで有名なお寺です。私も事業を立ち上げたものの、なかなか顧客が増えず苦戦を強いられていたので、お参りしました。その後は、顧客の紹介があったり、講演依頼が入ったりと、事業も上昇基調になってきました。何かを始めたり、突破口を見いだせずにいる方は、お参りするといいかもしれません。

代理参拝のご依頼はこちら

代参本舗では、お客様にあったプランをいくつか用意しております。下記ページよりご確認ください。

料金ページへ