財運到来の意味

願意とは、神社仏閣に参拝する際のお願い事のことを指します。

このページでは、財運到来の意味についてまとめております。

また、下記リンクにて違う願意をご覧になることが出来ますので、ご自身にあったものをお選びいただければと思います。

財運到来
財運到来
読み方
ざいうんとうらい
種別
開運
意味
お金に関する運勢がよくなるよう祈ります

お客様の声

北海道/男性/50歳/北海道神宮

北海道神宮でお参りをした1カ月くらい後、実家をリフォームすることになり、後片付けを手伝いました。その時、亡くなった祖父が収集していたと思われる記念硬貨が大量に出てきて、家族会議の結果、発見者の私のものになりました。その頃、家計が苦しく、すぐに買い取り業者に持ち込むと、驚いたことにまさかの高額査定。私の年収を上回る額で、家計のピンチを凌ぐことができました。あれは、お参りしたご利益だと思っています。

奈良県/男性/54歳/金龍神社

地元では金龍神社は春日大社の摂末社としてお金にまつわる最強パワースポットとして知られ大変人気のある神社です。そのため参拝客も多くお百度参りをされる方も多く見られます。私も過去にお百度参りして1等ではありませんがBIGに当たったことがあります。お社の周りを回ってするのですが小さいので小一時間ですみます。

島根県/女性/25歳/出雲大社

西の方に旅行に行きたいとのことで、調べたところ出雲大社は金運にもいいと口コミに記載されていたので行こうということになり行きました。出雲大社でもちろんお金に関してのお願いをして、観光していると出雲大社の近くに宝くじがあったので購入しました。そこで売っていた女性の方がとっても笑顔が素敵で運気ありそうでした。まさかのその宝くじが当たってました。(少ない額ですけど)

東京都/男性/56歳/小網神社

5万円のノートパソコンが.欲しくお参り後パチンコに行き1000円で20000円プラスになりました。
調子に乗って2軒めのパチンコ屋さんに移動して500円でまた20000円プラスになり5万円まであと10000円
なのでふたたび店移動して今度2000円投資で10000円プラス。そのまま秋葉原に行きお目当てのノートパソコン
をゲットしました。

京都府/女性/51歳/御金神社

この神社は京都の街中にあるすごく小さな神社なんですが、なんといっても金色の鳥居が有名でインスタ映えするらしくインスタが流行る前は普段はそんなに行列もできていなかったのに、ここ数年前からはいつ行っても行列がすごいです。
すごくご利益ありそうでスマホの待ち受け画面にしていたこともあります。少額ながらスクラッチやロトは当選しました。

佐賀県/女性/34歳/宝当神社

お参りに行った帰りに宝くじを買いました。その結果、いつもは当たらないような金額が当たりました。わざわざ、船に乗ってまで行かなくてはならない神社ですが、さすがご利益があるという神社なのだなと思いました。神社がある島に行くのは船が頻繁に出ていますし、20分くらいでお参りを終えることができますので苦労はありませんでした。

佐賀県/女性/40歳/宝当神社

初めて宝当神社に行ったときにジャンボ宝くじとスクラッチを購入しました。
その際に宝当袋も一緒に購入。購入したお店の方も一緒に祈願して頂きました。そして本殿に参拝。
ジャンボ宝くじは末端以外の当選はありませんでしたがスクラッチを削ったところ人生初めての1万円の高額当選でした。
また、宝当袋が後日、二度懸賞で当選したため会社の方に1枚プレゼントしました。
すると、会社の方から当たったよ!と嬉しいご報告を頂きました。
本当に御利益があるのだと驚いています。

佐賀県/男性/39歳/宝当神社

もう10年以上前の事。
宝くじを買う人の中で『聖地』となっている、佐賀県唐津市にある『宝当神社』。ここでお参りすると当たるという噂を聞きつけ行ってみることに。
神社に足を運ぶと、中には高額当選した方の報告や感謝の手紙、当たりくじの写真が貼られていた。

半信半疑でお参りをし、帰りに売店にあった『ロト6の番号抽選袋』みたいなものを買った。1~43の数字が書かれた玉を袋に入れ、その中から6つ取り出し、書かれている番号をくじに書くといったアイテムだ。
帰ってさっそく900円分買い、その抽選袋を使い番号を記入。

すると1000円の当たりが2口当たった。その後は何度か挑戦するがさっぱり・・・
しかし、お参り後1発目での2口当選は、確実にご利益があったと思わせる結果だった。

代理参拝のご依頼はこちら

代参本舗では、お客様にあったプランをいくつか用意しております。下記ページよりご確認ください。

料金ページへ