良縁成就の意味

願意とは、神社仏閣に参拝する際のお願い事のことを指します。

このページでは、良縁成就の意味についてまとめております。

また、下記リンクにて違う願意をご覧になることが出来ますので、ご自身にあったものをお選びいただければと思います。

良縁成就
良縁成就
読み方
りょうえんじょうじゅ
種別
良縁
意味
良き縁がありますよう祈ります

お客様の声

京都府/女性/33歳/貴船神社

ご利益は、私の友人が2名一緒に参拝にいき、良縁をつかみました結婚しました。1人は、友達の紹介で、高校時代の友人同士で知り合って、2年付き合い結婚をして幸せをつかんでいます。もう1人は、婚活に励んでいき、知り合いの方の紹介で良縁をつかみ、結婚とともにお子さんもできました。今は2人とも幸せに過ごしています。そんな私も、ネット婚活で出会った方と良縁に恵まれて結婚しました。

広島県/女性/32歳/厳島神社

婚活に行き詰まっていた時に、気晴らしの旅行を兼ねて厳島神社を参拝しました。もちろん良縁成就を願うために、1泊2日の滞在期間中に3回も拝みました(笑)その2週間後に参加した婚活パーティーで知り合った人とすぐにお付き合いすることになり、1年後には結婚しました。その後子宝にも恵まれ、幸せな家庭生活を送ることができています。

京都府/女性/27歳/貴船神社

お参りを昨年のGWに一人で行きました。奥の院まで行き、御朱印とお守りをいただき、和泉式部が手を濯いだと言われる小川に手をつけて御祈願しました。その1ヶ月後マッチングアプリで知り合った方とお付き合いすることになり、現在9ヶ月、結婚を前提にお付き合いしております。私の仕事が落ち着いたらプロポーズと両家挨拶の予定です。

京都府/女性/29歳/地主神社

京都へ旅行へ行く機会があったので、地主神社へお参りに行き、恋占いの石を試したり良縁がありますようにとお願いし、お守りを買って帰りました。その後数か月後に、今の主人に告白され付き合い始めることになりました。告白の返事をするときに、自分の友人や彼を知っている共通の知人に相談したのですが、地主神社で恋占いの石の結果が「誰かの助けを借りて成就する」だったので助言のおかげで成就したこのご縁、地主神社の御利益だなと思っています。

代理参拝のご依頼はこちら

代参本舗では、お客様にあったプランをいくつか用意しております。下記ページよりご確認ください。

料金ページへ